クリスマスドライブデートの鉄則

クリスマス

投稿日: 2012年12月19日

最終更新日: 2014年11月11日

ドライブは気軽な反面、落とし穴も

車のデートって気楽ですよね。満員電車に乗る必要もなく、他人の目も気にせず、愛する女性と2人だけの空間を共有することができます。

しかしその反面、気が抜けてしまいがちになり、凡ミスも犯しがちです。

ここでは、ドライブデートの注意点・クリスマスバージョンをご紹介していきたいと思います。

ルートは3パターンぐらい用意しよう

クリスマスって、いつもは空いてる道も、信じられないぐらい渋滞することがあります。せっかくのドライブデートなのに、ずっと渋滞にハマってしまっては、楽しさも半減してしまいます。

渋滞しても回避できるように、3パターンぐらい道順を用意しておきましょう。それに伴い、行き先や経由する場所なども、複数用意しておくと良いかもしれません。当日は臨機応変にルート変更できるようにしておきたいものです。

服装も気を抜かずに

2人だけの空間を共有できると言うことは、裏を返せば誰にも見られないと言うことでもあります。そうなると、服装に対する注意が薄れ、気が抜けがちです。せっかくのクリスマスデートですから、女性をがっかりさせないためにも、服装にも気を抜かず、オシャレしていきましょう。

ただし、当日は座っている時間が長くなりますので、シワになりにくい・シワの目立たないものをチョイスすると良いかもしれませんね。

車の整備も忘れずに

当日のドライブ中に車が故障、なんて悲劇に見舞われないためにも、事前に整備しておくことをオススメ致します。

車をキレイに洗車しておくだけでなく、オイル交換や足回りのチェック、空調、ワイパーなどもまとめてチェックしておきましょう。年末の大掃除の一環と思えば、一石二鳥じゃないですか?

ひざかけを用意してあげよう

車内と言えども、夜は足元が寒くなるものです。特に女性はミニスカートやショートパンツをはいている可能性があるため、下半身が露出しがちです。

足元の寒さをやわらげるために、ひざかけやブランケットを用意しておくと喜ばれます。ちょっとした気遣いができる男性って、カッコいいですよね♪

まとめ

ドライブデートならではの注意点を確認し、クリスマス当日は楽しいドライブになると良いですね。

このホームページで紹介しているクリスマス関連の記事内容を併用することで、より厚みのある、より魅力的なクリスマスデートにして下さい。

この記事のタグ

出会いに役立つコンテンツ